舞台つれづれ・・観劇日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 宙組「エリザベート」観劇

<<   作成日時 : 2016/08/06 17:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


2016年8月6日(土)  宝塚大劇場
11時の部観劇

全体的には、迫力もあり良かった。

初日過ぎて直ぐにご覧になった方の感想では、全体的に硬くて、まるでベールをかけたような感じだったとのこと。
表面的で、心に響かなかったらしい。

初日からかなり経った今日はなかなか良かったと思う。
特に、フランツ真風さん、ルキーニ愛月さんが良かった。
また、初日のスカステ映像では、技巧的には上手い歌でも、心が無いように感じたエリザベート実咲さんも
今日は心ある歌とお芝居だったので、良かったと思う。

トート閣下はビジュアル的には、歴代のトートのなかでも私的には上位に位置する感じ。

しかし、ルドルフのりく君は可もなく不可もなく、印象に残らず、残念!
また、ヴェインディシュ嬢もイマイチ。

「エリザベート」という作品は本日に難しいと改めて実感した。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宙組「エリザベート」観劇 舞台つれづれ・・観劇日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる