舞台つれづれ・・観劇日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スタスレビューin ゆめまち 秋のおどり」観劇

<<   作成日時 : 2016/10/24 10:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


2016年10月22日
浅草六区 ゆめまち劇場
13時の部、15時30分の部観劇


ハイレベルな素晴らしいステージ!
粋でカッコ良い、大人のレビュー!

大満足、感動のステージだった。


『敬称略』
演出、振付、振付助手、衣装デザイン:
高城美輝、明石薫、銀ひ乃で

舞台監督:甲賀亮

ゲスト出演:初音ひかり、芹なづな、本州里衣

出演:瀧園子、朝純真世、日高理恵、瀬戸美月、
ひとみ瞳子、西村麻亜沙、紗也加織、月冴水香
天使羅舞、藤山理恵子、直華れい、宮野黎、
前田真規子、栗栖夕希奈、岡本夏季、
奈央海ゆう

〈M1〉Aトレイン
〈M2〉アンチェイドメロディー
〈M3〉セントトーマス
〈M4〉紅葉
〈M5〉リズム
〈M6〉ジャズミーブルース
〈M7〉フィーバー
〈M8〉リズム オブ ザ ナイト
〈M9〉ラブレター
〈M10〉オルフェス
〈M11〉ドラゴン
〈M12〉スパイブレイク
〈M13〉グッドボーイ
〈M14〉サーデュークライン
〈M15〉フィナーレ キャラバン
〈M16〉フィナーレ ムーンライトセレナーデ

和洋緩急織り混ぜた60分ノンストップの息も尽かせぬ素晴らしいステージ。

特に印象的だったのは紅葉。
歌舞伎とモダンダンスが融合したような紅葉狩りは素晴らしい!
本州里衣さんの姫、鬼が秀逸!
そそとした姫が邪悪な鬼となって狂い、公家を襲う。
ひとみ瞳子さんの公家は清廉な雰囲気のなかに強さを持つ。
家来の岡本夏季さんは目立たぬようでいて、存在感がある。
そして、コロスの紗也さん、天使さん、藤山さん、直華さん、宮野さん、前田さんは燃えるような真っ赤な紅葉をダンスで表現。

圧巻の舞台から一転、芹なづなさんの伸びやかでありながら、深みのある歌声で聴かせるリズムへと繋がっていく。

更に初音ひかりさんと瀧園子さんのフィーバーの大人のダンスへ。
しなやかでキレのあるダンスは凄いの一言!
頭の先からつま先まで磨ぎ澄まされた神経。
ただのバリバリキレる感じでもないバネの伸びやかさ。

また、印象的だったのが、瀬戸美月さんを始めとした女役さんだけの激しいダンス。
側転などのアクロバティックなダンスなのに、大人の色香も充分!

そして、フィナーレではレビューらしい柔らかさを保ちながら終演という大人の魅力満載の素晴らしいステージ。

あの磨ぎ澄まされた感覚が素晴らしく、何度でも観たくなるプロフェッショナル集団の舞台だった。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スタスレビューin ゆめまち 秋のおどり」観劇 舞台つれづれ・・観劇日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる