舞台つれづれ・・観劇日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 宙組梅田芸術劇場公演「A motion」観劇

<<   作成日時 : 2017/06/08 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


2017年6月7日(水)
梅田芸術劇場
12時の部観劇

宙組トップ朝夏まなとさんのライブショーを観劇。
元気一杯、舞台からのエネルギーが客席にバンバンと届いてきた。

宙組のパワーと団結力を感じた素晴らしいステージ。
昨日までの、花組公演観劇のモヤモヤ憂鬱気分も吹き飛んだ。

客席には、真風涼帆さんを始めとする「パリ祭」メンバーの姿もあり豪華!

まぁ君の魅力、宙組の魅力が一杯だった〓

一部はアニメチックにパワフルにあっと言う間に終了。
ノリノリ〜!!

第二部は、宝塚作品のなかから名曲をいくつか披露。

「ロミオとジュリエット」、「スカーレットピンパーネル」、「ファントム」などなど。

これが素晴らしかった!

特に、「ファントム」から父と子の歌。(題名失念!)
まぁ君と父役は愛月ひかるさん!
なんと、涙腺崩壊してしまった!
決して、歌上手ではない愛月ひかるさんなんだけど…2人の魂の歌に感動した〜!

あとは「ロミオとジュリエット」からの「僕は怖い」も素晴らしい。

そして、「スカピン」の「ひとかけらの勇気」が本当に素晴らしかった!
まぁ君の歌声が心に響いた。

「スカーレットピンパーネル」、「ロミオとジュリエット」、「ファントム」どれもこれも、まぁ君で観たかった!

第二部では、楽しくも涙腺崩壊していたけど、まぁ君と下級生とのやり取りも良かった。

特に下級生チームによるコーナーは、下級生一人ひとりのコメントも聞くことも出来て良かった。

昨日の観劇では愛月ひかるさん中心のチームBによるものだった。
メンバーは、他に綾瀬あきなさん、風馬翔さん、涼華まやさん、秋奈るいさん、華妃まいあさん、真名瀬みらさん、湖風珀さん。


そして、更に涙腺崩壊していたのが、純矢ちとせさんの天使のナレーションで振り返って行くコーナー。

まぁ君の花組新人公演初主演「マラケッシュ紅の墓標」から、花組時代のバウ主演作も全て観ている私はまたまた〜涙腺崩壊!

本当に…まぁ君!卒業してしまうんだなぁ〜!

寂しくなるなぁ〜〓

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宙組梅田芸術劇場公演「A motion」観劇 舞台つれづれ・・観劇日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる