OSK大丸心斎橋劇場公演「サリエリ&モーツァルト」初日観劇

2019年6月6日(木)14時30分公演 大丸心斎橋劇場 OSK大丸心斎橋劇場公演「サリエリ&モーツァルト」初日を観劇しました! 上島雪夫先生独特の世界観! ダブル主演のモーツァルトは愛瀬光さん。 サリエリは虹架路万さん! お二人ともに良かったけれど…持ち味的には、逆の配役でも観てみたいと感じました~〓 公演の前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅田芸術劇場「ロマンチックコンサート」観劇

2019年6月1日(土) 梅田芸術劇場メインホール 18時の部 初日を観劇! 入り口では、ダンディーな吉崎憲治先生と岡田敬二先生が観客をお出迎え! 懐かしくて素晴らしい楽曲の数々に時間が経つのが早く、あっという間の素敵なコンサートでした! 特に初演メンバーでの曲「ルポアゾン」や「心中恋の大和路」や「パック」など感涙ものだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花詩歌タカラヅカ「ファントム」観劇

2019年5月12日(日)18時30分 大阪 天満天神繁盛亭 月亭天使さん、笑福亭生寿さん、桂春雨さん、桂あやめさん4名のいずれも宝塚歌劇のエッセンスを盛り込んだ落語を楽しみます〓 そのあとはお待ちかねのタカラヅカなりきりミュージカル「ファントム」 落語家さん達は大真面目なのに、抱腹絶倒! エリックが仮面をつけ忘れたり、演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星組「鎌足」観劇

2019年5月10日(金)13時公演 梅田芸術劇場シアタードラマシティ 本日は星組「鎌足」観劇しました。 歴史好きで、なおかつ一路真輝さん主演の役替わりでゆきちゃんが中大兄皇子を演じた「あかねさす紫の花」、彩輝直さんが蘇我入鹿を演じた月組「飛鳥夕映え」が大好きな私が凄く楽しみにしていた星組の「鎌足」! 期待に違わぬ舞台だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宙組「オーシャンズ11」観劇

2019年4月22日(月) 13時公演 宝塚大劇場観劇 期待に違わぬ宙組「オーシャンズ11」 素敵な舞台だった〓 トップと2番手の信頼関係、バディ感がそのまま現れた舞台! 観ていて爽快だった〓 テスのまどかちゃん! なかなか大人な感じが出ていた! 一番心配していたズンちゃんのベネディクト! クールでシャープなベネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OSK「春のおどり」観劇

2019年4月17日(水)11時 大阪松竹座 新トップ桐生麻耶さんのトップお披露目公演を観劇! ダンスのOSKらしく、和物レビューも洋舞もドンドンと次から次へとエネルギッシュに踊る気迫の舞台だった❤️ 旧OSK時代から辛酸を舐めた桐生さんのトップお披露目ということで、舞台上の団員も観客もお祝いムードに溢れていて満足出来た〓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OSKOGクールジャパン公演観劇

2,019年4月13日(土) 16時30分公演観劇 クールジャパン大阪 TTホール OSKOGさんだけのお芝居とショー! しかも、作演出は北林佐和子先生とはやみ甲先生! OSKを知り尽くした先生方の作品だから、本物のOSKらしい舞台になるはず! 観る前から期待感が高まった!   期待に違わぬまさにOSK!という素晴らしい舞台だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組『夢現無双』新人公演観劇

2019年4月2日 宝塚大劇場 確かに武蔵がそこに生きていた! 若い武蔵の荒くれぶり!勢いを感じる武蔵! そして、武蔵の哀しさが心が動かされて、泣けた! 沢庵和尚の厳しさと深い愛情にも泣けた! 武蔵の髷を落とした時の沢庵和尚からは、深い慟哭を感じた! 内に秘めた強さが見えたお通! 冷たさと自信に満ちた佐々木小次郎! 演者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組公演「夢現無双」観劇

2019年3月19日(火) 宝塚大劇場 15時公演観劇 嫌な予感は当たらなかった!(笑) 土臭く武骨な宮本武蔵はやっぱり月組でしかやれない!✌ 面白かった!⤴️ ただし、吉岡一門、宍戸梅軒、そして、肝心の佐々木小次郎との戦いの場面はアッサリし過ぎ! もっと長くて迫力の殺陣を期待していたけど!(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専科「パパアイラブユー」観劇

2019年2月2日(土) 宝塚バウホール 14時30分公演観劇 とにかく面白い! ずっと笑いっぱなし! まだ公演が始まって間がないので、色々言えないけど…これは吉本新喜劇か?松竹新喜劇か?という位に爆笑につぐ爆笑! 轟悠さん扮するエリート医師のモーティマーは出世のかかった大事なスピーチ1時間後に控えている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪組公演『ファントム』マイ楽

2018年12月12日(水) 宝塚大劇場 13時公演観劇 久しぶりの『ファントム』 2回目にしてマイ楽! 今回は役替わりのBチームとなる。 フィリップ伯爵はアーサ。 翔くんのフィリップとは全く違うアーサ。 翔くんは、穏やかで優しい伯爵。 女性にはモテるけど、遊び人ではなくて、誠実さが感じられて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪組『ファントム』観劇

2018年11月13日 宝塚大劇場 15時公演観劇 まさか『ファントム』で大号泣するとは! 何度かこのブログでも書いているけれど…ミュージカル(オペラ座の怪人』は好きだけど、宝塚版の『ファントム』は好きではなかった。 感動した『ファントム』は花組オサさん時代の望月理世さん主演の新人公演のみ! 部分的場面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌舞伎座 吉例顔見世興行観劇

2018年11月12日(月) 歌舞伎座 11時公演観劇 歌舞伎観劇歴半世紀にして初めて観た演目『お江戸みやげ』 今日の観劇で一番面白かった! 初めて観たせいもあるかもしれないけれど(笑) 地道に行商をしながら、慎ましく生きてきた時蔵丈扮するお辻婆さんが、初めて観た江戸歌舞伎役者の板東栄楽にときめき、栄楽のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌舞伎座吉例顔見世興行観劇

2018年11月12日 歌舞伎座 11時公演観劇 歌舞伎観劇歴半世紀にして初めて観た演目『お江戸みやげ』 今日の観劇で一番面白かった! 初めて観たせいもあるかもしれないけれど(笑) 地道に行商をしながら、慎ましく生きてきた時蔵丈扮するお辻婆さんが、初めて観た江戸歌舞伎役者の板東栄楽にときめき、栄楽のために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚月組OG公演「月とサンポーレ」観劇

2018年10月28日(日)12:00観劇 宝塚大学  宝塚キャンパス アートヒルホールにて M's company『月とサンポーレ!!』 最高~! 懐かしくて!笑えて!泣いて!参加して!? 月組OGさんによる大感動のステージ! 「月とサンポーレ!!」 退団後初めて観る…るんぱさん!おっちょん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚月組OG公演「月とサンポーレ」観劇

2018年10月28日(日)12:00観劇 宝塚大学  宝塚キャンパス アートヒルホールにて M's company『月とサンポーレ!!』 最高~! 懐かしくて!笑えて!泣いて!参加して!? 月組OGさんによる大感動のステージ! 「月とサンポーレ!!」 退団後初めて観る…るんぱさん!おっちょん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宙組公演観劇「白鷺の城」

2018年10月9日(火)15時の観劇 宝塚大劇場 美しい舞台だった。 陰陽師と妖しい狐の数百年におよぶ恋の物語。 平安絵巻の雅から民衆の群舞までをあっという間で見せる。 和物レヴューとしては、宙組では初めての上演で、和物の芝居は「美しき生涯」以来の7年ぶりの上演。 薮下哲司氏のブログで、下級生の所作の化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組「エリザベート」新人公演観劇

2018年9月11日(火) 宝塚大劇場 18時公演 1本物の大作をコンパクトにまとめた樫畑先生!さすが! 構成上、一つだけ残念だったのは、ヴェインディッシュ嬢の場面が、ばっさりとカットされていたこと。 それ以外は期待に違わぬ見応えのある新人公演だった。 始めこそ、シシィ、フランツ、ゾ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組「メサイア」新人公演観劇

2018年7月31日(火)18時 宝塚大劇場 素晴らしい新人公演に感動! 先ずは、主演の聖乃あすかさんは、真ん中に立つべくして立ったという感じのスターオーラが満載! 歌の不安も吹き飛ぶオーラ!(笑) リノを牢獄から逃がす場面の最初に、台詞を噛んだのもご愛嬌! そして!リノ役に抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚歌劇 わがまま勝手なマイ観劇ベスト

観劇感想のブログアップがかなり滞っていますが、2018年上半期の宝塚歌劇マイ観劇ベストをアップします。 わがまま勝手なマイ観劇ベスト 【2018年7月現在】 お芝居 ①星組「ANOTHER WORLD」 ②雪組「義経妖狐夢幻桜」 ③雪組「誠の群像」 ④花組「ポーの一族」 ⑤月組「THE LAST PARTY…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪松竹座「有頂天一座」観劇

2018年2月21日(水) 大阪松竹座 昼の部観劇 芸達者の渡辺えりさん、キムラ緑子さん共演の「有頂天一座」 とにかく面白かった! 単なる人情喜劇でもなく、ドタバタ喜劇でもない、しっかりとした芸に裏打ちされた舞台。 女剣劇一座の物語。 劇中劇の「国定忠治」は幕開きの渡辺えりさんの国定忠治とラストのキムラ緑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星組中日劇場公演初日観劇

2018年2月2日(木) 14時公演観劇 中日劇場 52年の歴史に幕を降ろす中日劇場。 最後の宝塚歌劇の公演は星組「うたかたの恋」「ブーケドタカラヅカ」。 お馴染みの「うたかたの恋」。 さゆみさん節を封印?!!したルドルフと可憐なマリーの恋に涙、涙〓〓 ラスト近くのルドルフとマリーのダンス場面で涙して、ラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪松竹座「坂東玉三郎初春特別舞踊公演」

2018年1月18日(木)14時公演 大阪松竹座 坂東玉三郎丈の舞踊公演。 さすが!素晴らしかった。 「傾城」は圧巻。 中村壱太郎丈の初舞「鷺娘」も素敵だった。 そして、最初に少し長めの口上があるところが良かった。 お芝居ではなく、舞踊なので、台詞がなく少し寂しく感じられてはいいけないと口上を設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組「不滅の棘」観劇

2018年1月10日(水)16時の部観劇 梅田芸術劇場シアタードラマシティ 一幕目はとにかく疲れた❗ 実は初演時の花組「不滅の棘」はあまり好きではなかった(苦笑) その印象が強く残っていたのか?退屈だった…。 いやいや!主演の愛ちゃん始め、宙組の皆さんは手抜きなく一生懸命に頑張っていたけれど。 ひたす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組「ポーの一族」観劇

2018年1月9日(火)13時の部観劇 宝塚大劇場 なんと哀しく切ないお話なのか…。 ビジュアルは美しいけれど、観ていて辛い世界だった。 それにしても、明日海りおさん、柚香光さんなどなど、少年にしか見えない素晴らしさ❗ 娘役トップの仙名彩世さんの艶やかさが光る❗
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組バウ「アルカディア」観劇

2017年12月5日(火) 14時30分の部 宝塚バウホールにて観劇 月組のホープ暁千星さんの単独初主演作「アルカディア」を観劇。 心を動かされて、大感動! 親の愛情を知らない孤独な少年(青年?)ミネットが、ショーガールとの出会いを通して、人とのふれあいを知り、成長していく物語。 ありちゃんは可愛いだけでなく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OSK「dracula」観劇

2017年11月30日(木)14時の部観劇 大丸心斎橋劇場 OSK「Dracula」を観劇! 悠浦あやとさん主演の「Dracula」面白かった! 愛する妻が生まれ変わるまで、妻の姿を追い求めて、次々と姿を変えながら400年生き続けるドラキュラ。 自害した妻エリザベートの生まれ変わりのミーナに恋羽みう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪組新人公演「ひかりふる路」観劇

2017年11月28日(火) 宝塚大劇場にて観劇 この難しい作品を初主演コンビの綾凰華さんと潤花さんは大健闘! 頑張っていた! 歌ウマの本役コンビとは絶対に比べてはいけないけど、特に潤花さんは大苦戦! 前半は音程が全く安定せず! しかし、潤花さんはヒロインとしての存在感はあった。 本役さんとは違う品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バウ「神家の七人」観劇

2017年11月21日(火)14時30分の部 宝塚バウホールにて観劇 笑って、笑って、笑って!泣いた! イシちゃん始め、専科の芸達者揃いの舞台! あまりにも面白く、抱腹絶倒! 例えていうなら、昔々の藤山寛美主演の上質な喜劇を観ている感覚で、笑わせて、最後のホロリと泣かせる…あの感じ! 親子の情、人を思う心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪組「ひかりふる路」観劇

2017年11月10日(金) 宝塚大劇場 15時の部観劇 新生雪組公演初日観劇。 生田先生!主人公をもっと魅力的に描いて欲しい! トップコンビが惹かれ合う心の動きが分かり辛い! ロベスピエールが恐怖政治に走るのが唐突過ぎる。周りに言われたらいとも簡単に恐怖政治に走るのか? 悪なりのカッコ良さがなくて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組「ハンナのお花屋さん」観劇

2017年10月26日(木) TBS. ACTシアター 14時の部観劇 緑豊かなデンマークの自然やイギリスの緑、お花の舞台装置や背景が美しい作品「ハンナのお花屋さん」。 観劇して私が感じたのは、親子の情愛物語だということ。 そういう意味で心に響き、感動した。 決して、恋愛物語では無いなと…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組「ハンナのお花屋さん」観劇

2017年10月26日(木) TBS. ACTシアター 14時の部観劇 緑豊かなデンマークの自然やイギリスの緑、お花の舞台装置や背景が美しい作品「ハンナのお花屋さん」。 観劇して私が感じたのは、親子の情愛物語だということ。 そういう意味で心に響き、感動した。 決して、恋愛物語では無いなと…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組「はいからさんが通る」観劇

2017年10月12日(木)12時の部観劇 梅田芸術劇場シアタードラマシティ 人気少女漫画「はいからさんが通る」の物語を初めて知った!(苦笑) これは面白い! 人気が出るはずだ!(笑) 今頃…知らないということは何でも言える!? まずは、ヒロインはいからさん紅緒の華優希さんの体当たりの演技が素晴らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカル「レ・ミゼラブル」観劇

2017年9月6日(水) フェスティバルホール 13時の部観劇 病院の帰り道、遠回りして運動がてら、大江橋方向に歩いていたら…着いたのはフェスティバルホール❗ ちょうど、人々が吸い込まれて行く。 迷わず…レミゼの当日券をゲット❗(苦笑) フェスティバルホールに入ったのは、開演の20分前❗ 何だか、凄くラッキー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宙組大劇場公演「神々の土地」観劇

2017年8月20日(日) 15時の部 宝塚大劇場 まぁ君のサヨナラ公演を観劇。 お芝居、ショーともに楽しめた。 お芝居は重厚かつ分かりやすく、悲劇的ではなく前向きに。 ショーはヒジュー宝石をテーマに華やかな中にもシックで大人の雰囲気満載だった。 お芝居「神々の土地」はロマノフ王朝の崩壊を分かりやすく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカルコメディ「キス・ミー・ケイト」観劇

2017年8月10日(木) 15時公演 兵庫県立芸術文化センター中ホール ミュージカルコメディ「キス・ミー・ケイト」を観劇。 作詞・作曲:コール・ポーター 脚本:ベラ&サミュエル・スクワップ 訳詞:なかにし礼 翻訳:丹野郁弓 演出・振付:上島雪夫 出演は 一路真輝さん 松平健さん 平方元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組「All for one」観劇

2017年7月18日(火)15時公演 宝塚大劇場 月組大劇場公演「All for one」を観劇。 まさに、冒険活劇アクションロマネスク。 そして、コメディ! 何も考えずに単純に楽しめた。 面白かった! 銃士隊の殺陣、群舞を見ているだけでも、スカっとしてカッコ良かった。 たまちゃぴのコンビネー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治座「ふるあめりかに袖はぬらさじ」観劇

2017年7月15日(土) 12時の部観劇 明治座 大地真央さん主演の「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を観た。 有吉佐和子さん原作で、杉村春子さんや阪東玉三郎丈主演で何度も舞台化されている幕末の遊廓を舞台とした物語。 好きな原田諒先生の作品ということで楽しみにしていた舞台。 宝塚OGさんも多数ご出演の音楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカル「グレート・ギャツビー」観劇

2017年 7月12日(水) 13時の部観劇 梅田芸術劇場メインホール 宝塚歌劇ファンにとっては、お馴染みの「グレード・ギャッビー」 ギャツビーの純粋さとデイジーに対するまっすぐな心がしっかりと伝わる井上芳雄さんの演技と歌が素晴らしかった。 特に、戦争前にデイジーと出会い、初々しい恋する若者ギャツビ―と5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OSK大阪松竹座「春のおどり」観劇

2017年6月17日(土) 大阪松竹座初日 11時30分の部観劇 観劇前に、第二部の洋舞ショーの作、演出が宝塚歌劇団の中村一徳先生なので、宝塚的になるのでは?と多少懸念していたけれど、心配する必要はなかった。 踊りまくるOSKとなっていて一安心。 第一部の日舞レビューは源義経の一生を表現したもの。 華やかさや躍動感はないものの、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宙組「パーシャルタイムトラベル 時空の果てに」観劇

2017年6月15日(木) 宝塚バウホール 14時30分の部観劇 何も考えずに、単純に楽しめた現代と中世のタイムスリップ物で、面白かった! コメディなんだけど、男同士の会話のなかの所々に正塚ワールド全開なセリフと間があり、正塚先生が好きな私には楽しめた。 桜木みなとさんが、ちょっと不良ぽい主人公ジャン役を軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宙組梅田芸術劇場公演「A motion」観劇

2017年6月7日(水) 梅田芸術劇場 12時の部観劇 宙組トップ朝夏まなとさんのライブショーを観劇。 元気一杯、舞台からのエネルギーが客席にバンバンと届いてきた。 宙組のパワーと団結力を感じた素晴らしいステージ。 昨日までの、花組公演観劇のモヤモヤ憂鬱気分も吹き飛んだ。 客席には、真風涼帆さんを始めと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新派「黒蜥蜴」初日観劇

2017年6月1日(木) 三越劇場  13時の部観劇 新派「黒蜥蜴」初日を観劇。 スーパー歌舞伎で活躍した歌舞伎役者、もとより市川段治郎(月乃助)、元市川春猿丈主演の「黒蜥蜴」を観劇。 これが頗る面白かった。 元スーパー歌舞伎のお二人らしく、けれんみたっぷり、大立ち回りありの舞台。 「黒蜥蜴」の耽美な雰囲気も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組博多座公演「長崎しぐれ坂」観劇

2017年5月24日(水) 11時の部 博多座 「長崎しぐれ坂」はやっぱり、名作! 幼なじみの伊佐次、卯之吉、おしまの切ない物語に涙。 特に、哀感漂う伊佐次の轟悠さんと伊佐次に対する深い想い、友情を越えた人間愛を持つ卯之吉の珠城りょうさんの二人の演技が素晴らしかった。 再演ということで、初演と比較されが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚OGコンサート観劇

2017年5月17日(水)16時半 アクア文化ホールにて観劇 素晴らしい!圧巻のステージ! 心に響く歌声に感動! 出演は榛名由梨さんを筆頭に、寿ひずるさん 霧さと実さん、優ひかりさん、草笛雅子さん 高嶺ふぶきさん あとはバックにOG6名。 最下級生は94期生。 約2時間のステージは二部構成。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカル「王家の紋章」初日観劇

2017年5月13日(土) 梅田芸術劇場 17時30分の部観劇 梅田芸術劇場のミュージカル「王家の紋章」を観劇。 何の予備知識もなく、平方元基さんが出演されるというだけで観に行った。 昨年、帝国劇場で初演され、チケットは即日完売、 マンガが原作らしいということしか分からずに…(笑) これが、なんと!面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪組「幕末太陽傳」新人公演観劇

2017年5月9日(火) 宝塚大劇場 雪組「幕末太陽傳」新人公演を観劇。 新人公演の観劇は10数年ぶり。 花組「ファントム」初演、同じく花組の「紅の墓標」、宙組「ホテルステラマリス」以来。 これまで仕事の都合で、新人公演は観ることは叶わなかったけど、今回は運良く観ることが出来た。 ラッキー! 新人公演の主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪組「幕末太陽傳」観劇

2017年4月23日(日) 宝塚大劇場 15時の部観劇 ちぎみゆコンビのサヨナラ公演マイ初日。 「幕末太陽傳」は、ちぎちゃんにぴったりな軽妙洒脱な楽しいお芝居。 原作や日活映画などは全く見たことがないけれど、気楽に観ることが出来る娯楽時代劇という感じで、楽しめた。 悪人が全く出てこない作品で、軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OSK近鉄アート館公演「Let's Hung Out!」

近鉄アート館公演OSK「Let's Hung Out!」 初日16時公演観劇 主演は桐生麻耶さんと折原有佐さん。 解散前の旧OSK時代からのメンバーお二人の主演。 しかも、折原有佐さんのサヨナラ公演。 70分間ノンストップのショーはOSKならではのもの。 踊りまくり、あっという間に時間が過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花組CD公演「MY HERO」初日観劇

2017年4月2日(日) 梅田芸術劇場シアタードラマシティ 15時の部 観劇 ハッキリ言って、期待しないで劇場に行ったけど、とっても面白く、涙と笑いと懐かしさで一杯になった。 ウルトラマン、赤影や仮面ライダーで育った私には子供に帰った気分! オープニングから楽しめた! 素直になれないわがままスターなキキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more