「第24回★この○年を振り返って…」について

第24回★この○年を振り返って…」について

2006年を振り返っては・・・「私の観劇ベスト5」にしたいと思う。

昨年2006年は例年に比較して観劇数は激減した。
観劇したくてもどうしても出来ない事情があって残念。
そんななか私が観劇した舞台でのベスト5について発表!
(ちょっと大袈裟・・・従来だったらベスト10なんだけど・・・。)

第一位 「追いつめてエクスタシー」はやみ甲ダンスカンパニー 夢組公演

第二位 「通し狂言 染模様恩愛御書」市川染五郎、片岡愛之助

第三位 「ジャズダンスフェスティバル」はやみ甲ダンスカンパニー

第四位 「ファントム」新人公演宝塚歌劇花組 

第五位 「ファントム」本公演宝塚歌劇花組

第一位はなんと言っても、「追いつめてエクスタシー」攻撃型歌劇!
と銘打ったように、今までに無いスタイルの歌劇。

歌劇のシンボル男役さんが究極のホストから
ねじり鉢巻にゴム長の漁師役までこなす姿に驚き!

ホストは単なる美形だけでなく、立ち居振る舞い、
仕草、表情まで・・色気とカッコ良さ、セクシーさにノックアウト!された。
漁師姿は男っぽさ満載で海の薫りが漂う。

関西発の歌劇らしく笑いの要素もタップリで楽しませてくれた。
しかも第二部では正統派のレビューをタップリと
魅せてくれて満足した。


第四位と第五位は宝塚歌劇花組の「ファントム」。
普通は本公演のほうが上位かも知れないけど、
私は断然新人公演のほうが良かった。

顔の醜さに悩み、傷つき、繊細さ故に殺人を犯してしまう
主人公ファントムの弱さや一途さは新人公演主演の
望月理世のほうが良く表現出来ていた。
本役の春野寿美礼は落ち着いていて、単なる悪役にしか見えなかった。
反って上手さが邪魔した感じだった。
ヒロインのクリスティーヌも新人公演の華城季帆の
歌の上手さに軍配が上がる。
何しろクリスティーヌはオペラ歌手として大抜擢される役だから
、歌の上手さはヒロインの第一条件になると思う。
本役の桜乃彩音自体が歌手としては発展途上だから、
そういう意味では可哀相だ。

そして、作品の構成そのものが新人公演のほうが
余分な場面がカットされてストーリーが分かり易かった。
だから、総合的にみて新人公演版の「ファントム」のほうが良かった。

しかし、「ファントム」は「オペラ座の怪人」の宝塚版だけど・・・
「オペラ座の怪人」のオリジナル楽曲が聞けなかったのが残念。
十数年前にロンドンで観た「オペラ座の怪人」の感動には程遠かった・・・。
ミュージカルでは歌曲の占める要素は大きいと実感!
当たり前だけど・・・。
何しろ英語が全く喋れない、分からない私でも十分に
理解できて感動したからなぁ。
しかし、宝塚版の「ファントム」にも勿論良さはある。
それは様式美や主人公の儚さ・・だと思う。
「オペラ座の怪人」は普通のミュージカルで、
「ファントム」は歌劇だから繊細さが違うと感じた。

私の観劇ベスト5で主に感じたままを書いたけれど・・、
「追いつめてエクスタシー」「ジャズダンスフェスティバル」は
悠久の森に観劇感想を書いている。
「染模様恩愛御書」はこのページの初めのほうで詳しく述べている。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うきよ
2007年01月03日 02:39
黎さん、こんばんは&明けましておめでとうございます☆
「染模様恩愛御書」が2位に挙がっていて、何だか嬉しいです♪
本当に、今年は皆にとって良い年になるといいですね。黎さんも、観たい舞台をできるだけご覧になれるといいですね(^_-)
ひだまり☆☆ニコニコ
2007年01月03日 22:12
こちらにもお邪魔します^^
あけましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いいたします☆

今年も大好きな舞台がたくさん見れますように。。。☆彡

PS:リニューアルされたブログ、とっても素敵ですねっ^^
2007年01月03日 22:21
>>うきよさん

いらっしゃいませ~☆
おめでとうございます。

「染模様恩愛御書」は本当に面白く良い作品でしたね♪ 愛之助さんの小姓姿は初々しくて、楚々として素敵でした。そして、あの品の良さ・・・天性のものですね!

ナマの舞台に優るものは無いですね。
色々な舞台を観たいものです。

2007年01月03日 22:27
>>ひだまり☆☆ニコニコさん

いらっしゃいませ~☆
おめでとうございます。

こちらこそ、今年も宜しくお願いします。

歌舞伎、歌劇~舞台を楽しみたいものです。

ありがとうございます!
なかなか気にいっています♪



この記事へのトラックバック